スタッドレスタイヤを履きましょう

今日は関西でも雪が降りましたし、東京では記録的大雪だったようですね。
最近では、突然大雪が降ることがありますが、皆さんは愛車にスタッドレスタイヤを履かせていますか?

私は、最近は真冬にキャンプをすることはなくなりましたが、以前は12月、1月、2月など真冬にもキャンプしていましたので、スタッドレスタイヤを履かないと不安でしょうがありません。真冬にキャンプをしなくなってからも、雪が降ったり路面が凍結するような季節には、スタッドレスタイヤを履くようにしています。ですので、今日のように急に大雪が降ったとしても、スタッドレスを履いているため問題なく車を使えます。

しかし、私の周りでも、スタッドレスタイヤを履いていない方は結構おられます。スタッドレスタイヤを履いていなかったとして、雪が降ったり路面が凍結しているときには車に乗らないと割り切っておられるのであればよいのですが、そうでないとすると、非常に危険です。
当然皆さんご存じでしょうが、スタッドレスタイヤを履いていない状態で、雪道や凍結した道路を走行するとスリップする危険があります。スリップすれば事故を起こす危険性があり、自分だけでなく、同乗している家族などや、事故の相手に怪我をさせたり、最悪の場合死亡させてしまうおそれがあります。そうなってしまっては取り返しがつきません。交通事故を起こして相手を死亡させてしまった場合、億単位の損害賠償請求を受ける可能性があります。

確かにスタッドレスタイヤを購入するのは結構な出費を伴いますし、ノーマルタイヤとの履き替え費用や、タイヤの保管を業者に依頼した場合はその費用も加わります。しかし、車に乗っていて事故を起こさないということは、自らの身を守るためにも絶対に必要なことです。億単位の損害賠償請求を受けることの経済的、精神的負担は甚大です。
皆さんも、スタッドレスタイヤを必ず履くようにしていただきたいと思います。

私が昨年3月末に山中湖近辺を訪れた際に、急な大雪に見舞われましたが、スタッドレスタイヤを履いていたため、事なきを得ました。

昨年3月の大雪に見舞われた時の様子

雪が降ったり路面が凍結することがある地域では、スタッドレスタイヤを必ず履くということが当たり前になって欲しいと思っています。



[PR]
by t-nishimura-kflo | 2018-01-22 23:20 | 雑記

京都の弁護士西村友彦が日々考えたことなどを書いています。


by t-nishimura-kflo
プロフィールを見る