イベント告知 − 憲法と人権を考える集い

イベントの告知をさせてください。

明後日1月20日(土)午後1時30分〜 京都産業大学むすびわざ館で
私が所属する京都弁護士会主催の「憲法と人権を考える集い」というイベントがあります。

ポスター

このイベントは、毎年、憲法と人権にまつわるテーマを設定して開催してきているもので、今年で47回目です。47年前にこのイベントをスタートさせたときに関わっていたのが当所の加藤弁護士で、私も弁護士登録してから3〜4年目までは関わっていました。

その後は諸々の事情で関わってきてはおらず、今年のイベントにも関わってはいないのですが、アメフト部の2代上の尊敬する先輩で、ABC朝日放送の朝の顔になられた岩本計介アナウンサーが登壇されるため、告知させていただく次第です。

「憲法と人権」と銘打つと、どうしても身構えてしまいますが、今年は、岩本アナもそうですが、お笑いコンビ(ネイビーアフロさん)も登壇されるようで、とっつきやすいイベント内容になっているのではないかと思います。
「憲法」は国の最高法規で、権力者を縛り、国民の権利を保障する拠り所です。「憲法」により国民の「人権」が権力者から保障されています。「憲法」のこと、「人権」のことを考えてみる機会が、一年に一度くらいあってもよいのではないかと思います。
今回のイベントがそのきっかけになるかもしれません。
お時間が許されれば、是非ご参加いただけたらと思います。


[PR]
by t-nishimura-kflo | 2018-01-18 00:31 | 弁護士業務雑感

京都の弁護士西村友彦が日々考えたことなどを書いています。


by t-nishimura-kflo
プロフィールを見る