ペイトリオッツがスーパーボウル制覇!!

史上初のオーバータイム(延長戦)を制し
史上初の25点ビハインドを逆転し


ニューイングランド・ペイトリオッツが
これも史上初の5度目の
スーパーボウルチャンピオンになりました!!



QB(クォーターバック)の
トム・ブレイディは

7度目のスーパーボウル進出で

スーパーボウル史上

最多パス試投回数
最多タッチダウン数
最多パス獲得ヤード

の記録を打ち立て

これも史上初の
4度目のスーパーボウルMVP

となりました。



史上初ずくめでしたが

第3Q途中までは
ペイトリオッツが勝つとは全く思えない
試合展開でした。


勝負の綾は
予想が付かないものです。



私の分析では

対戦相手のアトランタ・ファルコンズは
大量リードを奪っていたため

守備が王道の守り方
(ロングゲインを許さない,ショートゲインは受け入れる)
をしたために

パスが通るようになり

それまでちぐはぐだった
ペイトリオッツ攻撃にリズムが生まれてしまった

のではなかったか
と思います。




ペイトリオッツは

試合は60分ある
最後まで絶対に諦めない

ということを徹底したとのことです。




勝負は最後まで分からない。

我々の仕事も
絶対に諦めてはいけない

ということを再認識しました。





b0342335_14201094.jpg
(ペイトリオッツの公式FBページからお借りしました)







[PR]
by t-nishimura-kflo | 2017-02-09 12:42 | アメフト関係

京都の弁護士西村友彦が日々考えたことなどを書いています。


by t-nishimura-kflo
プロフィールを見る
更新通知を受け取る